川崎タカオという名でイラストレーター&漫画家をやっております。メールは…t-kawa@big.or.jpホームページは下の「カテゴリ」を御覧下さい。


by tarbokawasaki
d0114798_15314595.jpg

本日発売の「Tarzan」(マガジンハウス)にて昨年9月にマレーシアのキナバル山に登山したレポート漫画カラー4P描いております。

しりあがり寿さんのワンゲル部に参加させてもらっていて、去年はしりあがりさんの事務所・さるやまはげの助の22周年ツアーというていでキナバル山(4095m)に登ろう!ということになりました。

漫画には結構情報を詰め込みましたが、それでも入らないエピソードもありました。例えば初日にいきなり飛行機が整備不良かなんかで欠航になったのは中々のエピソードじゃないでしょうか。しかも登山は着いて翌日の午前から登る予定だったんで飛行機が翌日になったら登山は…?という絶望気分になりましたがツアーの方たちの手腕もあり無事1日ずらせた…とか。なおかつ翌日マレーシアに着いたら雨が土砂降り。つまり予定通りだったら土砂降りの中での登山だった…。そして1日ずれた翌日は無事晴れるという奇跡。雨降って地固まる感のすごさ…とか。

あと登山の時に着ていたTシャツは今回のために作られたしりあがりさんイラストのTシャツだったりとか。

まぁ何にせよ、去年は富士山とキナバル山に登ったんで「ああ、君たちまだ3000m?4000いってないんだ?」と上から目線になるかもしれないので怒らないで頂きたい。

ともかくこの漫画でちょっとでも辛く楽しかった登山の様子がお伝え出来れば幸いです〜。




[PR]
# by tarbokawasaki | 2018-01-04 15:37 | ●イラスト仕事 | Comments(0)
d0114798_12130285.jpg


皆さん、新年あけましておめでとうございます。

今年は戌年ですね。例年犬は触りまくってますが今年は手のひらが剥げるほどに撫で倒してやろうと思ってます。なんの抱負だ。

今年も何卒よろしくお願い致します。
[PR]
# by tarbokawasaki | 2018-01-01 12:16 | Comments(0)
もう2017年も終わりです。早い!実感が薄い!

今年の自分はいわゆる「後厄」ってやつで、こういうのをまぁまぁ信じてるとこあるので、ゆるやかに生きて行こう…特に予定もないし…と思って実際基本はゆるやかだったんですが、9月に急遽、昨年のビリケンギャラリーに引き続き、目白のブックギャラリーポポタムで絵本「ガムのようせい」(原作:笑い飯/岩崎書店)の原画展をやらせてもらうことになり、それに伴って重版が決まったり、ありがたいこともありました。でも引き続き絵本の話があるわけじゃないんで来年はもうちょい自発的にいきたい所存です。

そして趣味の登山、以前からしりあがり寿さんのワンゲル部で色々な山を登ってたんですが、今年はマレーシアはキナバル山(4095m)に登ろう!という企画が立ち上がり実行されました。実は前々から話はあったんですが躊躇されてた企画、立ち上げて頂いたならこりゃ行くしかないかーと(直前までビビって躊躇してたけど)。結果楽しい旅となりました。これに関しては1月頭発売の雑誌「Tarzan」(マガジンハウス)でカラー4Pのルポ漫画を描いたんで良ければご覧下さい。この山を登るためにリハーサル(体力持つか、高山病は大丈夫か等)で7月に富士山にも登りました。中々の山な年。

あとどうでもいいんですが、携帯を長年使ってたソフトバンクを止めてSIMフリーになりFREETLに移行したんですが4ヶ月で楽天に買収されるという外れクジも引いたりしましたが…こりゃまぁ1年経ったらまた移行するっきゃないんですけどね。携帯料金、大分安くはなりました。

まぁ相変わらず反省も色々ありますが色々良い感じで流されて生きた割には色々あった1年だったかと思います。それも一重に関わって頂いた皆さんのおかげだと思います。

今年も改めてありがとうございました。厄が抜けてどうなるかはわかりませんが多くの人と楽しいことや楽しい場所に行ければ幸いです。来年も皆様にとっても良い1年でありますように!




[PR]
# by tarbokawasaki | 2017-12-31 13:24 | Comments(0)
d0114798_13290286.jpg

以前にもレギュラー仕事としてご紹介した「チャレ友マガジン TEAM-C」(ベネッセコーポレーション)で連載中、「ゆるーいたまり場にご案内」。Webでベネッセメイトがつぶやける掲示板の発言を抜粋するページ、「ゆるツボっと」というテーマ別に分けたおかしなツボを3つとテーマに沿った背景。

実はこれ、1年の予定が誌面刷新等で5回で終了となったんですが、読者の学生から復活して欲しいとの声があって復活したのです!嬉しいことですね。まぁイラストのおかげかどうかはわかりませんが…。

相変わらずテーマとなる要素をもろもろぶち込んだ絵になっております。一応イラストのみも載せておきます(クリックで拡大)。
d0114798_13291511.jpg





[PR]
# by tarbokawasaki | 2017-12-22 13:30 | ●レギュラー仕事 | Comments(0)
d0114798_16385287.jpg

11月29日(水)発売「なんでも未来ずかん どうなる?こうなる!ボクラの未来へ出発だ!!」(講談社)で見開きイラスト4点描きました。なんとオールカラー!中に描いたイラストを気に入って頂き表紙にもガッツリ使ってもらっております。これ腹話術の人形じゃなくてロボットですよ。あとメガロドンとマンモス。せっかくなんで(なにが?)4枚のうち2枚はアナログ(パステル画)、2枚はデジタルで描いております。テーマに合わせて使い分けた部分もあります。

かつてあった大胆な未来予想をする図鑑、今回は現代の化学もきっちり言及しながらの飛躍的な絵本ずかん。監修の川口友万さんの創作されたストーリーを絵にしております。僕以外にも田川秀樹さんハマダミノルさんもそれぞれ濃いめなイラストレーションを描かれています。僕の担当は「家庭用ロボット」「バイオテクノロジー」「夢の海底未来都市」「未来の超人スポーツ」。

以下、内容です(サイトから抜粋)。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー・人類は滅んでしまうのか!? AIの波乱!・マンモスはもうすぐよみがえる!?・おうちにロボットママがきた!・宇宙でハネムーンも夢じゃない!?

実現間近の最新の科学技術から、世界でおこなわれているとんでも研究まで!ぼくたち、わたしたちの未来を空想イラスト&物語とともに大予想!

気鋭のイラストレータ3名による、笑いとおどろき満載の絵本ずかん。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

描いた絵の一部チラ見せ。

こんなんとか。誰だお前は。
d0114798_16452729.jpg


こんなんとか。イルカが…?
d0114798_16453993.jpg


こんなんとか。どんな状況だ。
d0114798_16461057.jpg






[PR]
# by tarbokawasaki | 2017-11-27 16:51 | ●イラスト仕事 | Comments(0)