人気ブログランキング |

川崎タカオという名でイラストレーター&漫画家をやっております。メールは→t-kawa@big.or.jp外出している場合もありますのでこちらのGmailの方でも→kawakawaturbo@gmail.com ホームページは下の「カテゴリ」を御覧下さい。


by tarbokawasaki

カテゴリ:●イベント( 61 )

d0114798_13174026.jpg


昨年10月に3331Arts Chiyodaにて開催された、グラフィックアート・イラストレーションの展覧会ILLUSTRATION WAVE VOL.1

今回その第2弾「WAVE2019」が9月21日(土)~9月29日(日)3331Arts Chiyodaにて開催されます。それに参加します。参加人数は157名。アートディレクター・イラストレーター・漫画家・アーティスト・俳優・ミュージシャン等々、ジャンルを超えまくって豪華というか自由というか変わった面子ですね~。

会場の3331Arts Chiyodaは元中学校を再利用した大きな会場で、そこに大人数の(良い意味で)統一性の無い作品が展示されているので、観るでも良いし「浴びる」みたいな感覚でお越し下さい。

ちなみに以下が参加メンバーです。混沌!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
IC4DESIGN 秋元 机 浅野忠信 東 逸子 新 良太X吉田多麻希X井上嗣也 姉川たく 網中いづる 新井夏希 新井萌美 荒井良二 新目 惠 あわい 粟津泰成 飯田 淳 石浦 克(TGB design.) 石黒亜矢子 一乗ひかる 伊藤桂司 今井トゥーンズ 上田三根子 上田よう 後 智仁 宇宙大使館 宇野亞喜良 瓜生太郎 AC部 越前菜都子 EKKO Ed 榎本マリコ 遠藤 舞 大久保つぐみ オートモアイ 小笠原徹 オカダミカ / micca 小岐須雅之 小渕もも 鍵元 涼 角田麻有 影山 徹 葛西 薫 門川 洋子 河井いづみ 川口 育 川崎タカオ 河野未彩 河村康輔 川元陽子 管 弘志 Keeenue 北澤平祐 北沢夕芸 北見 隆 北村ケンジ 木原未沙紀 草野 碧 グルーヴィジョンズ くるはらきみ 黒田愛里 桑原紗織 こたお 小町 渉 斉藤美奈子ボツフォード サイトウユウスケ 阪口笑子 佐々木香菜子 佐々木悟郎 笹部紀成 ジェニーカオリ 塩川いづみ 七戸 優 白根ゆたんぽ しりあがり寿 信藤三雄 スージー甘金 スガミカ 須川まきこ 鈴木里江 須田浩介 ソ・ミジ 五月女ケイ子 空山 基 高杉千明 高橋 潤 高橋キンタロー 竹井千佳 田島征三 田中麻記子 たなかみさき 谷口正造 dabstar チカツタケオ 千原徹也 都築まゆ美 手島 領 寺田克也 天明幸子 唐仁原教久 ドキドキクラブ 時吉あきな 戸屋ちかこ 永井 博 長嶋五郎 中原昌也 中村幸子 薙野たかひろ 那須慶子 成田 久 西川真以子 西山寛紀 抜水摩耶 野村美也子 秦 直也 服部一成 花井祐介 花くまゆうさく HAMADARAKA / Eru Arizono, Emu Arizono ビオレッティ・アレッサンドロ 平井豊果 平澤一平 平野文子 ヒロ杉山 福田利之 藤井桜子 船津真琴 舟橋全二 牧かほり 真々田 ことり 水沢そら 水野健一郎 南 志保 峰岸 達 峯山裕太郎 ミヤギユカリ 目黒ケイ 本 秀康 森口裕二 モリスン YAJ 矢吹伸彦 山口はるみ 山口マサル 山崎綾子 山崎由紀子 山本由実 ユムラタラ 横尾美美 吉岡里奈 吉實 恵 米原康正 RUKKIT Lallasoo Poopo Lab. ロッキン・ジェリービーン ロブ・キドニー 若林 夏 渡邉亮太【敬称略・五十音順】
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
協賛 カルチャートビームス、猿田彦珈琲、カゼプロ、FLATLOB,、ubies
協力 ビジョントラック





by tarbokawasaki | 2019-09-11 13:25 | ●イベント | Comments(0)
d0114798_15123138.jpg

iPad Proライブペインティング@よるのひるね、第4弾やります!

今回は旧知の仲であるイラストレーター・アーティストのカズモトトモミさんをお迎えしてアナログとデジタルのコラボを試みます。あと何か同業者トークしつつ。予約受付中です〜。予約は電話かメールでよろしくどうぞ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
川崎タカオのiPad Proライブペインティング

5月12日(日) 17:30オープン 18:00スタート。

予約500円+1drink500円
当日800円+1drink500円

ゲスト カズモトトモミ

会場:よるのひるね
〒166−0001 杉並区阿佐ヶ谷北2−13−4、1F(阿佐ヶ谷駅北口徒歩1分)
03−6765−6997
yorunohirunepro@gmail.com




by tarbokawasaki | 2019-05-02 15:25 | ●イベント | Comments(0)
d0114798_17331118.jpg

iPad ProとApple pencil、Procreatというアプリで描いた「違和感のある風景シリーズ」をライヴで描くイベントの第3回目です。iPad ProをHDMI端子でテレビ(42型)に繋いで御覧頂きます。

今回はゲストに日本の漫画家で6番目に絵が上手い漫画家深谷陽さんに参加して頂くことになりました!

せっかくなので対決風味にして。いや負ける気しかしませんが!前半はこれまで通り「違和感のある風景シリーズ」を、後半は深谷さん持参の人物写真かなんか観て描く予定。

テレビが1台のみなので、前半は僕のiPad Proをテレビに繋ぎ、後半は深谷さんのiPad Proをテレビに繋いで御覧頂きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
川崎タカオのiPad Proライブペインティング

2月24日(日) 13:30オープン 14:00スタート 

予約500円+1drink500円
当日800円+1drink500円

絵が超絶上手いゲスト 深谷陽

会場:よるのひるね
〒166−0001 杉並区阿佐ヶ谷北2−13−4、1F(阿佐ヶ谷駅北口徒歩1分)
03−6765−6997
yorunohirunepro@gmail.com





by tarbokawasaki | 2019-02-14 17:43 | ●イベント | Comments(0)

巨大な黒板アートを描く

ユジク阿佐ヶ谷というミニシアターがありまして、そこには横が約5m、縦が2m以上の巨大な黒板があるんですが、1月19日(土)から開始した「旅するインド映画特集」に合わせてインド映画をモチーフとした黒板アートを描いてきました。いやーでかかった…。特集期間の1月19日(土)~2月15日(金)までは展示されております。
d0114798_12304258.jpg

黒板の対面に「ミュージック・マガジン」の表紙原画の展示もありますし、単行本「きまぐれな輝き」「待ちぼうけ紳士」(青林工藝舎)、自主制作本「鳥や宇宙人」の販売もありますのでぜひ!
d0114798_12305976.jpg

d0114798_12310854.jpg


人生最大級の絵にモチーフを詰め込んだので途中「あ、やば…終わらない…あと2年かかる…」と焦ったものの、漫画家の油虫太郎さんと松尾さんのアシストのおかげで無事時間内に完成!感謝感謝!しかし自分で先に言いますが、結果的に「アジアの似てない映画看板風」になりましたな…それはそれでインドっぽい?それなりのパワーは出たかと思うんで許して。




by tarbokawasaki | 2019-01-21 12:33 | ●イベント | Comments(0)
d0114798_19010318.jpg

第1回目からちょっぴり間が開きましたが、iPad ProとApple pencil、Procreatというアプリで描いた「違和感のある風景シリーズ」をライヴで描くイベントの第2回目です。ちなみにiPad Proは最新のではございません。

今回はゲストにうるし漫画家の堀道広さんにもトーク&ペイントゲストとして参加して頂くことになりました!最近はイラストレーターとしても売れっ子ですね。ペイントゲストってなんだ?って話ですが、最初は僕が描いてる間、口数が減るのでトークゲストとしての召還だったんですが、堀さんもiPadを持ってるってことでお互い描きつつ、喋りつつ、みたいな感じで出来ればと思っております。お互い描いてる間に口数が減って逆効果になるかもしれませんが。

あとなんかその場で出来そうなこととかも考えてみます。

前回同様、会場は阿佐ヶ谷のカフェバー「よるのひるね」で、iPad proに描いてる様子をカメラで撮りつつ、それを後ろのテレビ画面に映しつつやろうかと思います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
川崎タカオのiPad Proライブペインティング

11月30日(金) 19:00 オープン 

予約500円+1drink500円
当日800円+1drink500円

トーク&ペイントゲスト 堀道広

会場:よるのひるね
〒166−0001 杉並区阿佐ヶ谷北2−13−4、1F(阿佐ヶ谷駅北口徒歩1分)
03−6765−6997
yorunohirunepro@gmail.com





by tarbokawasaki | 2018-11-20 19:10 | ●イベント | Comments(0)
d0114798_12044514.jpg

っていうのをやります。

以前にもブログに載せましたが、iPad ProとApple pencil、Procreatというアプリで描いた「違和感のある風景シリーズ」というのをライブで描こうかと。

こんな感じのですね。
d0114798_12125039.jpg

会場は阿佐ヶ谷のカフェバー「よるのひるね」で、iPad proに描いてる要素をハンディカムで撮りつつ、それを後ろのテレビ画面に映しつつやろうかと思います。古いハンディカムなんで、画質がちょっと微妙ですが広い会場じゃないんで、場合によっては後ろで見てもらうとかやり方探りつつやってこうかと思います。まぁ酒でも呑みつつ気軽な感じで参加頂ければ幸いです!チラシ画像にもありますが以下詳細です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
川崎タカオのiPad Proライブペインティング

9月15日(土) 18:30 オープン 

予約500円+1drink500円
当日800円+1drink500円

会場:よるのひるね
〒166−0001 杉並区阿佐ヶ谷北2−13−4、1F(阿佐ヶ谷駅北口徒歩1分)
03−6765−6997
yorunohirunepro@gmail.com





by tarbokawasaki | 2018-09-05 12:24 | ●イベント | Comments(0)
ビリケンギャラリーにて開催された「アックス発 絵本作家展」、無事ケガ人が出ることもなく終了しました。沢山のご来場ありがとうございました。

僕は「架空の絵本表紙シリーズ」と題して2点出品しました。

『ラーメン探検隊』…「幻のラーメン」を探しに森に向かうラーメン探検隊。そこには沢山のラーメン花が咲いておりついつい食べ過ぎてしまう。無事幻のラーメンを見つける事が出来るのか…!?みたいな内容になる…かも。
d0114798_17244344.jpg


『はなくそぐんだん』…友達のいない主人公はいつも部屋ではなくそほじほじ。ある日、たまったはなくそで人形を作ったら動き出した…!という、はなくそ版「あかたろう」みたいな内容になる…かも。
d0114798_17290687.jpg


ギャラリーの方によれば「この絵本は置いてないのですか?」と質問された方もいたようです。残念ながら架空なので現時点ではないのですが、「じゃあいっそ絵本にしちゃいましょう」という出版社さん、お待ちしております(笑)




by tarbokawasaki | 2018-08-31 17:32 | ●イベント | Comments(0)
d0114798_13130931.jpg


8月18日(土)〜8月29日(水)まで南青山のビリケンギャラリーにて開催「アックス発 絵本作家展」に参加します。

僕は「架空の絵本表紙シリーズ」と題してアクリル画とパステル画の2点描いてます。アクリルガッシュでガッツリ絵を描くのは久々でしたがペタペタ塗るのはやっぱ楽しいもんですね。参加メンバーも面白いのでぜひ生でご堪能下さい〜。

d0114798_13155575.jpg





by tarbokawasaki | 2018-08-13 13:17 | ●イベント | Comments(0)
d0114798_1413535.jpg

『ニャックス』複製原画×『ねこぱんち』表紙展というものに参加します。といっても複製原画(って変な言葉ですが)1pで。参加者が豪華なんで見応えありかと思いますよ。期間中は「高円寺フェス」もあり会場の座・高円寺でイベントもあるのでどこかしらをチェックしてみて下さい。

ちなみにこの漫画、ペン入れ、グレートーン等は先月購入したiPad ProとApple Pencil、Procreatというアプリで描いてみました。漫画向きのアプリじゃないんですが全然描けますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『ニャックス』複製原画×『ねこぱんち』表紙展
2016年10月4日(火)〜2016年11月6日(日)9:00〜22:00 ※入場無料
 

"自由な表現"を前提に斬新で優れた手法を持った作家を発掘する目的で1998年創刊されたマンガ誌『アックス』(青林工藝舎)。今回は、猫をテーマにした複製原画をズラリと展示し、『アックス』架空の別冊マンガ雑誌『ニャックス』を、壁面展示で再現。アックス作家陣による描き下ろし作品を中心に、猫が登場するマンガが大集合します。
あわせて、2016年9月に10周年を迎え、120号を超えてなお愛される猫マンガ専門月刊誌『ねこぱんち』(少年画報社)の表紙展を開催。歴代の厳選猫表紙たちがズラリと並びます。人気作品の複製原画展示も同時開催。
 
 
出展予定作家:
from『ニャックス』
あきやまみみこ、池田ハル、大山海、小口十四子、駕籠真太郎、画賊、川崎タカオ、古泉智浩、後藤友香、齋藤裕之介(仮)、磋藤にゅすけ、島田虎之介、しりあがり寿、杉作J太郎、鈴木詩子、田中六大、筒井ヒロミ、てらだこうじ、東陽片岡、花くまゆうさく、藤宮史、堀道広、三本義治、南伸坊、モリノダイチ
 
from『ねこぱんち』
『猫街盆栽店』池野みじこ、『キジトラ猫の小梅さん』ほしのなつみ、『猫絵十兵衛』永尾まる など


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Galleryアソビバ
〒166-0002杉並区高円寺北2-1-1
座・高円寺B2F
http://za-koenji.jp
企画:NPO法人劇場創造ネットワーク
協力:青林工藝舎、高円寺フェス、中央線あるあるPROJECT
【主な交通機関】JR「高円寺駅」下車 北口より徒歩5分
※  土・日・祝日は、快速電車は停まりません
by tarbokawasaki | 2016-10-04 14:19 | ●イベント | Comments(0)
ビリケンギャラリーにて9月3日〜14日まで開催された『ガムのようせい 絵本原画展』、無事ケガもなく終了致しました!

初日から連日多くの方々にお越し頂き、ギャラリーに用意していた最初の40冊も早々に売れて、追加を重ねて最終的に合計106冊お買い上げ頂きました。お越し頂いた皆様には本当に感謝です。仕事で行けなかった1日以外はギャラリーに行ってたおかげか10〜20年ぶりの人々にも会えたり充実した原画展となりました。

絵本『ガムのようせい』自体は7月23日に発売されてまだまだ日も浅いのでこれからもっともっと多くの方々にご覧頂ければ幸いです。引き続き『ガムのようせい』をよろしくお願い致します。

お声がけ頂いたビリケンギャラリー、額装して頂いた岩崎書店、担当の堀内さん、改めてお越し頂いた方々、本当にありがとうございました!
d0114798_0535419.jpg

by tarbokawasaki | 2016-09-16 00:59 | ●イベント | Comments(0)