人気ブログランキング |

川崎タカオという名でイラストレーター&漫画家をやっております。メールは→t-kawa@big.or.jp外出している場合もありますのでこちらのGmailの方でも→kawakawaturbo@gmail.com ホームページは下の「カテゴリ」を御覧下さい。


by tarbokawasaki

香港旅行記2009 初日・前半

d0114798_1851515.jpg

もはや恒例になった香港旅行。3度目の今年は、河井克夫さん、しまおまほちゃん、常盤響さん、中川有紀子さん、花くまゆうさくさん、堀道広さん、本秀康さん、マー関口さん、山元かえちゃん、僕、の10名という大所帯。

5月の頭辺りにメキシコ経由で入ったウィルスのせいでホテルで観光客が閉じ込められたり等大騒ぎの中の香港旅行、メンバーの中にも親御さんから「ほんとに行くのか?」と引き止めの電話があった人もいたようですが行かないわけにもいかず…空港からバッチリみなマスクをして挑みました。万全な体調でマスクはテンション下がりますが。





去年は天候に恵まれなかったので天気の方も不安だったけど今年は相当なピーカン(死語)な天候。気持ちよすぎる(引田)天候。BPインターナショナルホテルにチェックイン。部屋の窓からの見晴らしがすごく、すでに香港を牛耳った気分に。ロビーに集合して、まずは夕食の予約を皆でとりに行こうと駅に向かう。…がここでまさかのいきなりの事件勃発。

河井さんと堀さんがいない…!

一昨年、やはり花くまさんと僕が歩いてたらいっしょにいたはずの河井さんと堀さんとはぐれたことがありましたが…またもや藤田まこと以来の見事なはぐれ方をしたわけです。

真っすぐな道を皆バラバラに歩いてたせいか、いつの間にか最後尾にいた2人を見失い、2人も僕らを見失ったと…。あみん並にしばらく待っててもこない。不安が募る…。とりあえず携帯通じる人が4人ほどいるので、本さんと常磐さんは店の予約へ、残り6人は手分けして探すことに。まだそう遠くへは逃げてないはず。いや逃げたわけじゃない。

で、考えられる可能性としては、1・地下鉄の駅の改札前にいる。2・ホテルに戻っている。3・ウィンドウショッピングに夢中。とりあえず改札前をチェックしてもいない。すぐにホテルに戻って部屋をノックするも出ない…。とりあえずロビーで待つことに。

しかし携帯が通じないのが不便と思うなんて山男の俺も現代にまみれ…とか思ってたらロビーの奥の方から満面の笑みの堀さんが!やはりわかりやすいようにホテルに戻ってたようで、上の喫茶店で誰かが来るのを探偵の様に見張ってたとのことですが、逆逆。むしろ探偵こっちです。最初っからロビーにいてくれればって話しですが、とにかく一安心して予約チームと女子探しチームと合流。皆おだやかに再会し、誰も怒ったりしないのがこのメンバーの良い所です(そもそも皆それぞれ迂闊だったってことで)。

ちなみに2人がはぐれた理由は、町中の猫(だか猫の写真の看板?)を見て「猫カフェ」の話しになりよそ見してたら僕らを見失った、ってどんだけ可愛い理由だ。

しかし…僕らが駆けつけた時、待ち合わせ場所の銅像がこういう形だったんですけど…
d0114798_18511464.jpg

これケンカする前に手の骨ポキってならすあれじゃないですか。その下で待ってたってことは…ってどうでもいいか。近くにかわいい奴らがいた(おっさんも含めて)。
d0114798_18512342.jpg

その後まずはセントラルの「鏞記酒家」という店へ。ガチョウのロースト御飯がテイクアウト出来るのでそれを買って近くの広場で皆で食う。ジム・ジャームッシュ風。
d0114798_1852032.jpg

肉より御飯の量が多くバランスが悪いけど汁も染み込んでて旨い。でもすぐ夕食なんでもったいないけど残すことに。
d0114798_18521044.jpg

d0114798_18521889.jpg

その後は去年も行ったビクトリア・ピークへ。頂上へ向かうピーク・トラム、去年も乗ったけど混んでて座れなかった。今年は窓際に座れたので車窓を改めて見るとビルが斜めに生えてるように見える様に去年同様に盛り上がった。しかし相変わらずどう考えても老朽化しててそのうち大事故に繋がらないか不安な乗り物だ…。

ってやっぱまた長くなったなー。…しかも今年は3泊4日…これ書いてる場合じゃないけど…続きはまた。
by tarbokawasaki | 2009-05-16 18:57 | ●香港旅行2009 | Comments(0)