人気ブログランキング |

川崎タカオという名でイラストレーター&漫画家をやっております。メールは→t-kawa@big.or.jp外出している場合もありますのでこちらのGmailの方でも→kawakawaturbo@gmail.com ホームページは下の「カテゴリ」を御覧下さい。


by tarbokawasaki

テレビを買った。

d0114798_3582050.jpg

画像の通り、ちっちゃいんですけどね。

すっかり仕事の報告場所になってるんで、たまにはプライベートの、しかもど〜〜〜〜でもいい話を長文で書いてみました。



アナログ放送が終了して、ずっと地デジにきりかえないまま日々が過ぎ去りました。アナログ放送終了前に「テレビつまんねーなー」って思ってたってのもあって。ちょっと前のナイナイのオールナイトニッポンで岡村が「最近テレビがつまんないと言われているが、ダイオウイカや情熱大陸を観てそんなことないと思った」みたいな話をしてたけど、そういうことじゃないんすよ。バラエティ番組のクイズ、料理、芸能人のぶっちゃけトークのようなボケーっとしても観られるもんと、長年時間かけて大変な労力を使って撮ったダイオウイカは全然別もんでしょ、…って見てないんですけどねダイオウイカ。ちまたで言われている「つまんない」意見とはまた別なような。いや、バラエティをバカにするつもりじゃないけど、でもやっぱバカ騒ぎなバラエティはつまんない。少なくとも見逃したくはない!という魅力はない。情熱大陸に関しては面白い?時間短過ぎてけっこう内容が中途半端じゃないですか?

…ってさっそく話それてますが、まぁそんなんでテレビに未練は少なくテレビなしの生活が続きまして。DVDは観れますからね。

でもそれ以前に納得が出来なかったんですよ、勝手に実行された地デジ化に。これ言うと大概「でも随分前から言ってたし」って言われますが、今から3年後に30%増税するって言われて納得出来んの?例え違うか。でも使えるテレビがあるのに使えなくなるのが納得いかない。あと例えば地デジのテレビ買って今の32インチのブラウン管テレビを引き取ってもらうにしても、部屋の位置的にテレビ出しにくい状態なんですよ。まぁそれは僕の問題か。でもみんな物わかりがいいよなぁ。世間は新しいもん好きなのか、家電好きなのか。僕が貧乏性なのは確かなんですが。

テレビが観られないのは困んなかったけど、唯一困ってたのが飯食う時に見るもんがない。独り身ですからね、なんか見るもんが欲しい。で、テレビ観られなくて唯一残念なのはドラマが観られないことで。ドラマは好きなんですよね。だから飯食う時はツタヤでDVD借りてきて見たりして。旧作100円時代ですし。で、「24」とか「女王の教室」とか「離婚弁護士」見て盛り上がって、天海祐希って良い女優だよね?っていまさら。でもその件に関する話相手は皆無だったり。

そんな感じで生きてたわけですが、去年の半ばくらいに「ブルーレイレコーダーは地デジチューナー付きのもんがある」と聞きまして。知ってる人からしたらいまさら〜!?って話でしょうけど。安くて3万円。でもね〜去年の後半はなぜか「3万円」の出費が多かった。そもそもの経済的余裕のない中、まずは支払らわなければならない3万円たちを払うとなると、ブルーレイレコーダーは当然後回し。そうこうしているうちに今使えるDVDレコーダーも無駄にすんのもなぁ…という貧乏性も発生。というか「性」じゃなくて貧乏だから決心がつかないのか…ってほど悩んではいなかったけども。

あとイラレストレーターって職業上、世間の情報に疎くなるってのもどうか、って気持ちもあるはあるんですよ。似顔絵仕事もたまにあるし、「それ誰ですか?」ってのも。まぁ「それに捕われない作家活動、してるからね…」とかアーティスティックな発言をしたい所ですが、現時点では思いっきり俗物ですからね。

で、ある時ドンキホーテで16インチのテレビが1万円弱で売られてるのを見て「…これでいいんじゃねーか?」と思ったわけです。理由の一つに「スポーツ観戦に全く興味ない」ってのもありまして。地デジは画質キレイってよく言うけど、スポーツ観戦好きな人はそれを求めるのわかるんですよ。でもそこ興味なきゃ他は別にねぇ。

それと現代はYOU TUBEやニコニコ動画など、「小さめの動画」を見ることに慣れましたよね。iPhone 購入の初期なんかは寝際にYOU TUBE見てたりしてたもんで。仕事で使ってるiMacは24インチですが、それで見るにしても仕事の合間にちょろっと見たりするんで、フルサイズではそうそう見ないんですよ。

そんなこんなで決心して、前々からiPhone買った時に特典としてもらって持て余していたギフトカード1万円分を金券ショップに売って金に替え、その後に「ビックロ」っていうビッグカメラがユニクロに乗っ取られた間抜けな名前の店で16インチのテレビを買いました。

これが快適。元々32インチのテレビが置いてある居間は4畳半なんで、飯食いながら観る場合、目の前に置いてちょうどいい感じ。で、隣の仕事部屋で仕事しながら見たい場合は、パソコンの横に移動させるのもちっちゃいので簡単。仕事しつつ今期はドラマ、『ビブリア古書堂の事件手帖』『シェアハウスの恋人』『泣くな、はらちゃん』『とんび』『ミエリーノ柏木』『最高の離婚』『ここが噂のエル・パラシオ』等、在宅時は観てますよ。録画は出来ないんで見落とすこともありますよ。だからなんだよ。

ただやっぱ「安かろう悪かろう」ですね。電源スイッチ押してからつくまでの時間&チャンネル切り替わる時間が遅いし、時々「信号レベルが低下してます」っつって切り替わらなかったり。まぁ寿命は短いかもだけど今はこれで充分です。

どうでしたか、こんなに長文なのに、ほんとにど〜〜〜〜でもいい内容だったでしょう。でもそれが人生です、って適当に終わり。
by tarbokawasaki | 2013-02-05 04:02 | ●日常 | Comments(0)