川崎タカオという名でイラストレーター&漫画家をやっております。メールは…t-kawa@big.or.jpホームページは下の「カテゴリ」を御覧下さい。


by tarbokawasaki

タグ:お知らせ ( 81 ) タグの人気記事

C.C.Lemon受験応援ボトルが発売中!パッケージ用に松岡修造さんのイラスト描いております。

こんな感じのがほんとは全3種類で。
d0114798_14180222.jpg


こういう感じとか
d0114798_14183497.jpg


こういう感じで。
d0114798_14184238.jpg


公式サイトの松岡さんムービーの「熱」はさすがですね。頑張れ受験生!




[PR]
by tarbokawasaki | 2017-01-31 14:21 | ●イラスト仕事 | Comments(0)
d0114798_14165328.jpg

明日発売の『映画秘宝 2017.vol3』(洋泉社)の「爆選!2016年度ベスト&トホホ10!!」で今年も参加させて頂いてます。

自分のベスト10はこちら。

①ドラゴン・ブレイド
②ヒメアノ~ル
③ちはやふる 上の句
④聲の形
⑤ルーム
⑥この世界の片隅で
⑦オデッセイ
⑧淵に立つ
⑨デッドプール
⑩イット・フォローズ


トホホは
①10 クローバーフィールド・レーン
②マジカル・ガール
③イレブン・ミニッツ


です。それぞれコメントは本誌のほうでどうぞ。

で、イラストの方はジャッキー・チェンの「ドラゴン・ブレイド」。自分今年ベスト1!

d0114798_14152501.jpg

イラスト…じゃなくて今回は漫画にしてみました。アイディア的に絵だけだと難しく、でも絵と文だと三留まゆみ先生という天才もいますから、なら漫画形式かなーと。一部だけ載せときますんで全貌はぜひ本誌でご覧下さい~(くだらないですが)。
[PR]
by tarbokawasaki | 2017-01-20 14:19 | ●イラスト仕事 | Comments(0)
d0114798_13413970.jpg


全国農業共同組合連合会、略して「全農」が発行した「今すぐ始めよう!事業承継ブック〜親子間の話し合いのきっかけに〜」の表紙&中面のイラスト描きました。

日本の農業を未来を考える上で家族経営における事業承継は最大の課題…のようです(「はじめに」により引用)。準備編と実践編に分かれた内容なんでこれを参考に事業承継してまましょう。

で、表紙にいるキャラは農業雑誌『地上』(一般社団法人家の光協会)でもよく出るキャラ、真ん中にいるヒーローもどき?な彼は「TACマン」。「困った時は、いつでも軽トラで駆けつけます!」が口ぐせのようです。以後、お見知りおきを。

そんなTACマン含め様々なキャラが登場する「地上」のLINEスタンプ、発売中です。

LINEスタンプ第1弾「地上マンとゆかいな農家の仲間たち」
https://store.line.me/stickershop/product/1278936/ja
d0114798_13460663.jpg
LINEスタンプ第2弾「地上マンとゆかいな農家の仲間たち~TACマン登場編~」
https://store.line.me/stickershop/product/1318564/ja
d0114798_13461297.jpg

[PR]
by tarbokawasaki | 2017-01-20 13:46 | ●イラスト仕事 | Comments(0)
d0114798_13242470.jpg
農業雑誌『地上』(一般社団法人家の光協会)の「若者の力をお借りします」の特集でトビラその他のイラスト描きました。
d0114798_13262175.jpg
農村にやってくる大学生が増えている…いいことですね。大変そうでもありますが。

こんな感じとか
d0114798_13254622.jpg
こんな感じで。
d0114798_13255938.jpg


そして「地上」のキャラが登場のLINEスタンプも発売中です。

LINEスタンプ第1弾「地上マンとゆかいな農家の仲間たち」
https://store.line.me/stickershop/product/1278936/ja
d0114798_13460663.jpg
LINEスタンプ第2弾「地上マンとゆかいな農家の仲間たち~TACマン登場編~」
https://store.line.me/stickershop/product/1318564/ja
d0114798_13461297.jpg

[PR]
by tarbokawasaki | 2016-12-28 13:28 | ●イラスト仕事 | Comments(0)

「Tarzan」で食べる漫画

d0114798_13042318.jpg
発売中の「Tarzan」(マガジンハウス)の「食べるトレーニング」特集で、「タフになる アスリート集団がチームで実践する食事テクを潜入取材」というページの漫画3P描いてます。食うのもトレーニングはしんどそうです。
d0114798_13043789.jpg
僕がTarzanで漫画を描かせてもらう際にちょくちょく登場するオータワラ編集長。プロレスラーみたいになってますが言わずもがな大分デフォルメ。実際はダンディな方ですが喧嘩強そうなんでこの方向のデフォルメにしております。なんかすいません。
d0114798_13044537.jpg

[PR]
by tarbokawasaki | 2016-12-16 13:06 | ●イラスト仕事 | Comments(0)
d0114798_12132880.jpg

雑誌「月刊エンタメ」(徳間書店)で芸人・居島一平さんの「博識芸人・居島一平の私のアイドル図鑑」という連載で挿絵を描くとこになりました。女性に限らずあらゆるジャンルの居島さんにとってのアイドルについて深堀(ご自分の思い出等)する内容。これはイラストの一部、居島さんのつもりだけど似てんだかどうなんだか。
d0114798_12090342.jpg

居島さんは特にTBSラジオリスナーにはお馴染みじゃないでしょうか。芸人コンビ・米粒写経の片割れで博識で有名な方ですね。居島さんならではの視点であらゆる人々が語られて楽しそうな連載になりそうですよ!
[PR]
by tarbokawasaki | 2016-12-06 12:11 | ●イラスト仕事 | Comments(0)
d0114798_13432137.jpg
発売中の「Tarzan」(マガジンハウス)「休むの化学」の号で「質のいい眠りこそ究極の休息。そのために、寝室でできること」という漫画を5P+カット2点、描いております。
d0114798_13432974.jpg
「イラストレーター カワサキ」なる人物が主人公ですが…
d0114798_13440380.jpg
これがイラストレーター・川崎タカオと同一人物なのかどうか判断するのはあなた次第!…ってどうでもいいですか。一応漫画の中で言われている、寝付きが悪いだとか寝酒だとかは僕の体験ですね…。でも疲れは割ととれてるんだけどなぁ…多分。
[PR]
by tarbokawasaki | 2016-11-11 13:45 | ●イラスト仕事 | Comments(0)
農業雑誌『地上』(一般社団法人家の光協会)の「飲み会レベルアップ術」という特集でトビライラスト他描きました。(画像は全てクリックで拡大)

これは酒好きにはためになる特集ですね。イラストはこんな感じです。地上マン等等。
d0114798_13415276.jpg
d0114798_13420032.jpg


そして「地上」のキャラが登場のLINEスタンプも発売中です。

LINEスタンプ第1弾「地上マンとゆかいな農家の仲間たち」
https://store.line.me/stickershop/product/1278936/ja
d0114798_13460663.jpg
LINEスタンプ第2弾「地上マンとゆかいな農家の仲間たち~TACマン登場編~」
https://store.line.me/stickershop/product/1318564/ja
d0114798_13461297.jpg

[PR]
by tarbokawasaki | 2016-11-07 13:53 | ●イラスト仕事 | Comments(0)
d0114798_12160304.jpg
たぶん発売中『「日本史《伝説》になった100人」』(三笠書房)にて13点ほどカットイラストを描いております。

豊臣秀吉、空海、織田信長、徳川吉宗、小野妹子等等…「日本史に惨然と輝く『伝説』と呼ぶにふさわしい人物を、百人ピックアップし、その偉業、驚きのエピソードをたっぷり紹介」しています(本書前書きより引用)。

そのうちの13人ほどのエピソードを描いてます。一部紹介しますんでどれが誰か、全体はどうかというのはぜひ本書でお楽しみ下さい(クリックで拡大)。
d0114798_12220311.jpg
d0114798_12221392.jpg
d0114798_12222112.jpg

[PR]
by tarbokawasaki | 2016-11-04 12:22 | ●イラスト仕事 | Comments(0)
d0114798_14522475.jpg
11月2日(水)発売「完全版アナーキー日本映画史1959-2016」(洋泉社)の中の「僕の好きな映画」という項目の中で井口昇監督の異形の傑作『恋する幼虫』について文章書かせてもらっています。

と言っても新たに書いたものではなくて、2012年に発売された『爆裂!アナーキー日本映画史1980-2011』(洋泉社)のボリュームたっぷりな再販本です。今年は評価的にも興行的にも邦画が勢いのある年ですが、すごい邦画なんて昔からあったぜ!という気概を感じる一冊じゃないかと思います。ベタな紹介でアレですが秋の夜長におすすめです。
[PR]
by tarbokawasaki | 2016-10-31 14:57 | ●映画や演劇 | Comments(0)