川崎タカオという名でイラストレーター&漫画家をやっております。メールは…t-kawa@big.or.jpホームページは下の「カテゴリ」を御覧下さい。


by tarbokawasaki
d0114798_13414117.jpg

日経電子版の中のNIKKEI STYLE「 鈴木ともみの気になるハナシ」という連載で似顔絵の挿絵担当し始めました。1回目は高橋一生。 

日経WOMANオンラインで連載中『西森路代の「人気」研究所」の挿絵も似顔絵なんで(こちらでも以前に高橋一生を描いておりますが)、NIKKEI STYLEの方は「背景を白バックで統一」という地味な差別化を測っております。

どちらも読み物として面白いのでよろしくどうぞ!




[PR]
# by tarbokawasaki | 2017-08-02 13:47 | ●レギュラー仕事 | Comments(0)
d0114798_12182542.jpg

「私が愛した広島カープ」(東京ニュース通信社)の表紙イラストを担当致しました。

広島のベテランアナウンサー・神田康秋さんが、カープの伝統の後継者である4人の歴代優勝者(阿南準郎監督(86年)、山本浩二監督(91年)、緒方孝市監督)を巡礼。対談を行ったり、グラウンドレベルで付き合ってきた70~90年代のカープ戦士たちとのマル秘エピソードを披露されてます。

昔の野球選手の面構えが素晴らしく描きがいがありましたね~。

特に江夏豊さん。
d0114798_12192999.jpg

悪人面…いや…「顔面力」が素晴らしい。




[PR]
# by tarbokawasaki | 2017-07-19 12:21 | ●イラスト仕事 | Comments(0)
むかし描いた漫画「へたれチキン」(リトルモア)のキャラクターをLINEスタンプとして発売しました!
なぜなら今年は酉年だから!ってもう半分過ぎ去ろうとしてますが…半分ならまだ大丈夫?

「へたれでチキン=へたれチキン。つまり世界でもっとも情けないキャラのスタンプ登場!」
それなりに使い勝手のあるスタンプになってるかと思いますんでぜひ!
こちらからどうぞ。→ https://store.line.me/stickershop/product/1474203 


d0114798_16215247.jpg
こんな感じです。

d0114798_16311835.jpg

ちなみにタイトルを「僕はへたれチキン」としたのは入力したら最初「へたれチキン」で入力するも
「すでにこの名はあるので使えません」と出たので「僕は」を追加したんですが検索したら出てこなかった!なんでだ。まぁいいけどさ…



ちなみに1度リジェクトされまして…この2点。
d0114798_16323027.jpg
まぁリジェクトされるならこの2点だろうなぁとは思ってはいたものの、でもこんなデフォルメされた架空のキャラのやってることだし…と思ったらまんまと。理由:適度に不快、または粗野なもの、にひっかかったと。適度に不快って…言葉変な気もしますが。









[PR]
# by tarbokawasaki | 2017-06-29 16:37 | ●LINEスタンプ | Comments(0)
d0114798_15294529.jpg

昨年出版された絵本「ガムのようせい」(総監修・倉本美津留/原作・笑い飯/作画・川崎タカオ/岩崎書店)重版決定となりました!うれしい〜。今年8月にまたちょっとした展示会もありますんで皆さん引き続きこのバカバカしい絵本をよろしくお願い致します!本屋に売ってるよ!

ちなみに「ガムのようせい」は“お笑いえほん”シリーズの第1弾で、第2弾「しちふくじん」(原作・立川志の輔/作画・中川学)も発売中。その後も続刊予定なんでお笑いえほんシリーズが今後ももっと盛り上がっていけば最高ですね。




[PR]
# by tarbokawasaki | 2017-06-28 15:30 | ●絵本 | Comments(0)
d0114798_15164414.png

先週発売された「哲学ch(チャンネル)」(高橋健太郎・著/柏書房)という本で漫画を10P描いております。

本書は朝はワイドショー、夕方6時に「アニメ革マル子ちゃん」――広大な哲学の世界を一日のテレビ番組の流れで解説。前代未聞の入門書!ということで色んな哲学をわかりやすく紹介。

僕はこの中で「革マル子ちゃん」という、某国民的アニメの主人公をマルクスの顔面に変えて経済についてわかりやす〜く解説する漫画を描いております。ムダにアクション多め。
d0114798_15183231.jpg

これが革マル子ちゃんだ!搾取されてるんだよ!

d0114798_15192583.jpg

ちなみにこの本は色々あったようで6年の歳月を乗り越えて発売されました。良かった!当然この漫画も確か6年前に描いたもの。日の目をみて良かった〜。正直今描いてもこんなノリになりますかねー。




[PR]
# by tarbokawasaki | 2017-06-20 15:22 | ●漫画 | Comments(0)