川崎タカオという名でイラストレーター&漫画家をやっております。メールは…t-kawa@big.or.jpホームページは下の「カテゴリ」を御覧下さい。


by tarbokawasaki

ありふれてない事件

自分にとってはちょっとした事件がありました。
知らない人にとってはどうでもいいような…(当り前だ)

「中野大勝軒」というつけそば屋が数年前から好きで
かつてはよく通ってました。
インパクトはなくて染みてくる旨さ、っていうんですかね、
なんとなく通ってるうちに気付いたら水曜の定休日以外
毎日通うようになり、体重も6キロは太りましたね。

“ありふれてない事件”の続きを読む
[PR]
# by tarbokawasaki | 2007-05-09 22:25 | ●日常 | Comments(4)

旨いとんかつは旨い

本秀康さんのお誘いで高田馬場にあるとんかつ屋『とん太』へ。
http://www.totteoki.jp/shibuya/tonta.htm
(↑ここの解説は偉そうでなんか嫌ですが)
d0114798_234723.jpg

以前から本さんが目をつけてたそうで。
写真じゃわかりづらいでしょうけど敷居の高い感じの門構え。

“旨いとんかつは旨い”の続きを読む
[PR]
# by tarbokawasaki | 2007-04-28 02:12 | ●日常 | Comments(2)

レギュラー仕事3&4

今回は2つまとめて御紹介します。長いけどちょっと、チラ見でもいいので
ちょっと見てみて下さい。まず1つ目です。


●「YOOH!」(月刊)・「ヨシモト∞ニュース」挿絵
d0114798_0504893.jpg

「ヨシモト∞ホール」を中心に渋谷のあちこちに配布されてる
フリーペーパー「YOOH!」です。この男女が毎回、様々なコスプレで
∞ホールを目指してるって設定で描いております。
上のものは桃の節句&陣内・藤原披露宴にかけたものですが
時期が微妙にズれまして…(自業自得)


●携帯サイト「EZ Today's ウォッチ」の情報マガジン「ビジネスサプリ!」
火曜日コーナー『SAVE the MONEY!』イラスト(週刊)

d0114798_05123.jpg

お金まわりの「実用」にこだわった情報コーナー。
タイトルは、「お金を貯めよう!」と「お金を救え!」のダブルミーニングです。
資産運用、節約術、(今より稼げるかもという意味で)脱サラなど、広い意味で
「お金が貯められて」「お金を救える」お得なコーナーです。
携帯サイトなんでサイズは小さいですが塗りこんでおります。
イラストキャラは「防衛隊」のイメージで、動物キャラはタヌキンという名前です。
三匹いると「タヌキントリオ」になりますが、現在1匹で活動中。
アクセス方法は以下の通りです。

●EZボタン → トップメニュー →
EZサービスで探す → EZチャンネル →
無料チャンネル → EZ Today'sウォッチ

●番組サイト
登録無料のEZ Today'sウォッチはコチラ
→http://ezwatch.jp/entry/index.html
auWIN専用です。

●登録無料のEZ Today's ウォッチプラスはコチラ
→http://ezwatch.jp/plus/entry/index.html
EZチャンネルプラス対応auWIN専用です


以上、この2つを担当をしてくれてるのが唐澤和也さんです。
唐澤さんはインタビューライター、編集者として様々な著書も出版されてますが
その中の1つが拙著『へたれチキン』でして、唐澤さんがプロデューサーであります。
もう10年来のおつき合いで、面白がる所が似ているせいでしょうか、
楽しく仕事させてもらってます。それと必ず発注の際にスケジュール、ギャラ等
最初にハッキリ提示してくれるし(こっちから聞かないと言ってくれない所も
多いのですよ)都合等も考えて頂いたり、とにかくお仕事がやりやすく、
もろもろ優秀な方です。「人」には恵まれてるなぁと思う昨今です。
[PR]
# by tarbokawasaki | 2007-04-26 00:49 | ●イラスト仕事 | Comments(3)

レギュラー仕事2

●「モノ・マガジン」(月刊)・「ダジャレ商品開発プロジェクトX+y2」
d0114798_0331566.jpg

今月、4/16発売の「モノ・マガジン 5-2 VOL.560」より始まったものです。チャート王であり、「盲導犬・クイールの一生」の著者であり、ダジャリエ(ダジャレのソムリエ)でもある石黒謙吾さんのダジャ連載の図解(?)です。図解(?)アップ部分も一応。
d0114798_0332721.jpg

タイトル通り、毎回石黒さんがダジャレで商品開発し、そのスペック、開発秘話、プロセス等を事細かに紹介。そこに図解(?)を塗り塗りで描いてます。

僕もダジャレ好きで、普段からダジャレで生活してるといっても加護あいというか過言じゃないというか。石黒さんに初めて御会いした時も石ジャレ(石黒さんのダジャレ)に被せに被せまくり、それが功を奏してかどうかはわかりませんが、こうしてダジャレで1つの何かが生理痛というか成立するってのも素晴らしい話じゃないですか。自分で言うのもアレですが。

日常やたら「サム〜イ」とか平気で寒い言葉で罵られがちなダジャレですが僕は負けません。ダジャレではなくともツマンない言動はまかりとおり、ダジャレというだけで迫害される昨今ですが、面白いダジャレは面白いと。面ジャレだと。今後もどんなに滑ったって言い続けていく所存です!って何の宣言だ。
[PR]
# by tarbokawasaki | 2007-04-25 00:32 | ●イラスト仕事 | Comments(2)

レギュラー仕事1

いきなり1週間以上空きましたと。飽きたわけではないんですが…。
仕事やその他で。ちょっと心を入れ換えてもうちょいマメに更新していく
…かも…。で、とりあえず今レギュラーでやらせてもらっている
お仕事を紹介していこうと思います。小出しで。
4本ほどあって一気に紹介してもいいんですが諸事情があるもんで。
誰にでも事情はありますから。事情のない人間など…っていいや、
最初はこちらを紹介します。

●「ぴあ 関西版」(隔週)・「好きモノども」挿絵
d0114798_5442827.jpg

MONOという劇団の主宰である劇作家・土田英生さんのコラムの挿絵です。
この雑誌での土田さんのコラムはタイトルを2度ほど変えて
もう約6年くらい挿絵をやらせてもらってます。

1番最初にやらせてもらった「自分好き」は以前『自家中毒』というタイトルで
単行本化され、その装幀画もやらせてもらいました。

d0114798_5444745.jpg


土田さんのコラムというかエッセイは、自分の「恥ずかしい過去」や
「忘れられない情景(または人)」などを描いてて、笑えたり切なくなったり
身につまされたりします。特にやはり自分自身の情けない過去を
美化するでもなく卑下するでもなく俯瞰して捉える描写は面白くて、
文章が面白いほど挿絵のネタに苦労する、という幸福な仕事です。

その人間描写は当然、数々の脚本にも生かされていて
演劇に関しては疎かった自分ですが、この連載でMONOを知って
その芝居の面白さに素直にハマリました。
(以下、長いんでお好みでお読み下さい↓)

“レギュラー仕事1”の続きを読む
[PR]
# by tarbokawasaki | 2007-04-23 05:42 | ●イラスト仕事 | Comments(0)