川崎タカオ(川崎貴男)という名でイラストレーター&漫画家をやっております。メールは…t-kawa@big.or.jpホームページは下の「カテゴリ」を御覧下さい。


by tarbokawasaki

<   2016年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

d0114798_14522475.jpg
11月2日(水)発売「完全版アナーキー日本映画史1959-2016」(洋泉社)の中の「僕の好きな映画」という項目の中で井口昇監督の異形の傑作『恋する幼虫』について文章書かせてもらっています。

と言っても新たに書いたものではなくて、2012年に発売された『爆裂!アナーキー日本映画史1980-2011』(洋泉社)のボリュームたっぷりな再販本です。今年は評価的にも興行的にも邦画が勢いのある年ですが、すごい邦画なんて昔からあったぜ!という気概を感じる一冊じゃないかと思います。ベタな紹介でアレですが秋の夜長におすすめです。
[PR]
by tarbokawasaki | 2016-10-31 14:57 | ●映画や演劇 | Comments(0)
d0114798_1413535.jpg

『ニャックス』複製原画×『ねこぱんち』表紙展というものに参加します。といっても複製原画(って変な言葉ですが)1pで。参加者が豪華なんで見応えありかと思いますよ。期間中は「高円寺フェス」もあり会場の座・高円寺でイベントもあるのでどこかしらをチェックしてみて下さい。

ちなみにこの漫画、ペン入れ、グレートーン等は先月購入したiPad ProとApple Pencil、Procreatというアプリで描いてみました。漫画向きのアプリじゃないんですが全然描けますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『ニャックス』複製原画×『ねこぱんち』表紙展
2016年10月4日(火)〜2016年11月6日(日)9:00〜22:00 ※入場無料
 

"自由な表現"を前提に斬新で優れた手法を持った作家を発掘する目的で1998年創刊されたマンガ誌『アックス』(青林工藝舎)。今回は、猫をテーマにした複製原画をズラリと展示し、『アックス』架空の別冊マンガ雑誌『ニャックス』を、壁面展示で再現。アックス作家陣による描き下ろし作品を中心に、猫が登場するマンガが大集合します。
あわせて、2016年9月に10周年を迎え、120号を超えてなお愛される猫マンガ専門月刊誌『ねこぱんち』(少年画報社)の表紙展を開催。歴代の厳選猫表紙たちがズラリと並びます。人気作品の複製原画展示も同時開催。
 
 
出展予定作家:
from『ニャックス』
あきやまみみこ、池田ハル、大山海、小口十四子、駕籠真太郎、画賊、川崎タカオ、古泉智浩、後藤友香、齋藤裕之介(仮)、磋藤にゅすけ、島田虎之介、しりあがり寿、杉作J太郎、鈴木詩子、田中六大、筒井ヒロミ、てらだこうじ、東陽片岡、花くまゆうさく、藤宮史、堀道広、三本義治、南伸坊、モリノダイチ
 
from『ねこぱんち』
『猫街盆栽店』池野みじこ、『キジトラ猫の小梅さん』ほしのなつみ、『猫絵十兵衛』永尾まる など


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Galleryアソビバ
〒166-0002杉並区高円寺北2-1-1
座・高円寺B2F
http://za-koenji.jp
企画:NPO法人劇場創造ネットワーク
協力:青林工藝舎、高円寺フェス、中央線あるあるPROJECT
【主な交通機関】JR「高円寺駅」下車 北口より徒歩5分
※  土・日・祝日は、快速電車は停まりません
[PR]
by tarbokawasaki | 2016-10-04 14:19 | ●イベント | Comments(0)