川崎タカオ(川崎貴男)という名でイラストレーター&漫画家をやっております。メールは…t-kawa@big.or.jpホームページは下の「カテゴリ」を御覧下さい。


by tarbokawasaki

<   2013年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

漫画『空耳刑事2』

d0114798_1644766.jpg

最新号『アックス vol.95』(青林工藝舎)でひっさびさに『空耳刑事2』13ページ描きました。
d0114798_1645972.jpg

1年ぶりくらいかぁ…。自分で見直すと色々反省点が見えちゃいますね。そもそもスーツのグレートーンを前回より濃く入れてしまったとか。アホか。今回も聞き間違えつつ強引に事件解決。

特集の方は、磋藤にゅすけ×筒井ヒロミ「生き残れ新人!貧乏アックスの明日を背負え!!」。すげータイトルだなぁ…。新人なのにすごいもん背負わされましたね。近く連載漫画が単行本化されるお二人。売れるといいですね〜。

ということで良ければご覧下さい。
[PR]
by tarbokawasaki | 2013-10-25 16:06 | ●漫画 | Comments(0)
d0114798_1442013.jpg

『オール讀物 11月号』(文藝春秋)の目次絵を描かせて頂きました。「あの素晴らしい昭和歌謡をもう一度」ってことで昭和歌謡、ムード歌謡、演歌、などなどとにかく昭和でレトロな歌手、モチーフを満載にしてみました。

天地5〜6cm、左右60cmという超横長なサイズ。写真に収まんないですね。よければ書店等でお手にとってご覧下さい。
d0114798_1434441.jpg

部分拡大。
d0114798_1442911.jpg

d0114798_1443846.jpg

昭和のムードって描きやすいなぁと思いましたね。平成のムードってなんかあまりイメージ湧かないような…。いつか年号が変わって振り返ってみたら何かしらあるんでしょうけど。
[PR]
by tarbokawasaki | 2013-10-24 14:07 | ●イラスト仕事 | Comments(0)
d0114798_2339364.jpg
多分、おそらく発売中の『イラスト図解 昆虫はすごい!』(池田清彦監修・宝島社)という本でイラスト大量に描かせて頂きました(表紙は違います)。昆虫がいかにすごい機能を搭載しているか、じっくり解説されています。

この中で僕は「もしもこのムシが人間だったら…」というコーナーで擬人化イラストを54点描いております。

そのほんの一部、例えばカマキリが人間だったら…こんな感じ。
d0114798_23402359.jpg

例えば蚊が人間だったら…こんな感じ。
d0114798_2340366.jpg

例えばハエが人間だったら…こんな感じ。
d0114798_23404841.jpg

例えばオオカバマダラが人間だったら…こんな感じ。
d0114798_2340583.jpg

これだけだと何でどうして?って感じでしょうけど、本書では年齢、国籍、仕事、特徴、半生など事細かな解説が書かれていて、なるほどな〜と思いますよ。虫好きな方々、虫には前から興味があった方々、虫嫌いな方々、前世が虫だった方々、来世は虫になりたい方々などなどにおすすめです!
[PR]
by tarbokawasaki | 2013-10-11 23:44 | ●イラスト仕事 | Comments(0)
いやーバタバタしてて更新を怠ってしまいました。またちょくちょく更新する予定です。で、久々にしてまたこれを。
d0114798_1195722.jpg

『Number』(文藝春秋)での連載「まいど!関西スポーツ調査隊。」の第17回目です。
d0114798_1201599.jpg

「大阪マラソンvs神戸マラソン 因縁の同日開催、盛り上がるのはどっち?」ということで、大阪&神戸の名物等をぶち込み、参加するアイドルユニット「KOBerrieS♪」(存知あげませんが)も入れつつ。右下は参加予定だったノーベル賞の山中伸弥教授なんですが、描いてる途中に多忙のため辞退、ってことになったんで急遽こんな看板を持たすことに。参加しながら残念を表明するわけわかんない状態の絵に。

調査隊の方はそのまんま、マラソンルックで。犬に関しては服着ない方が走りやすいだろって話ですが。
d0114798_1203156.jpg

[PR]
by tarbokawasaki | 2013-10-05 01:23 | ●イラスト仕事 | Comments(0)