川崎タカオという名でイラストレーター&漫画家をやっております。メールは…t-kawa@big.or.jpホームページは下の「カテゴリ」を御覧下さい。


by tarbokawasaki

<   2011年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

新刊『待ちぼうけ紳士』(青林工藝舎)発売しました。

そこで、いつもお世話になっている中野ブロードウェイ内の「タコシェ」さんでも明日には入荷されると思いますが、そのタコシェ限定特典として、『待ちぼうけ紳士』をご購入頂いた方に今年自費で作った単行本未収録小冊子『鳥や宇宙人』(24P)を先着10名様に無料でお付けします!
d0114798_1623980.jpg

軽めの4コマ集とも言えますね。中々お得なので中野在住、タコシェの常連の方などはぜひこちらでお求め下さい!よろしくお願いします。
[PR]
by tarbokawasaki | 2011-08-23 15:54 | ●漫画 | Comments(0)
約1ヶ月半ほど更新出来ませんですいません!仕事の報告すらしてないですがちょっと色々重なりすぎて更新できなくて…とか言って結局ツイッタ−ばっかやってるせいだったりするせいかもしれませんがー。

で、まぁそんな中(どんな中だ)、ついにやっと4年ぶりの漫画新刊『待ちぼうけ紳士』(青林工藝舎)が今週発売になります!大きな書店では8月23日、他でも25日には書店に並ぶようです。
d0114798_14341376.jpg

カバー表面はもちろん裏面、折り返しも含めてびっちり絵を描きこんでます。カバーをとった表紙、折り返し、プロフィールに至るまで全て繋がるような工夫やアイディアもあったりしますよ。
d0114798_1434565.jpg

そういったトータルなアイディアも含めたブックデザインをして頂いたのはグラフィック・デザイナーの永井ミキジさん。もはやデザイナーの枠に留まらない活動をしているミキジさんですが、もう結構長い付き合いさせてもらってます。そのミキジさんに装丁のお願いをして、最初に軽くイメージを出す打ち合わせをした時点で、もうすでに漫画を読み込んでくれてたミキジさんが様々なアイディアを用意してくれていたのでいきなりヴィジョンは明確でした。細部に至るまで出してくれる細かいアイディアを何とか形にして、最高のデザインにしてもらいました。色見や紙の素材も吟味してもらったので、これ上記の画像より現物の方が全然発色キレイなんですよ。ぜひ手にとって見て頂きたい!

しかし4年ぶり…なにせ本業というか普段はイラストレーターやらせてもらってるんで『待ちぼうけ紳士』を描いてた隔月発行の『アックス』でも毎号描けないような中途半端な状況の中、地道に描きつつ気づいたら前回の単行本『きまぐれな輝き』発刊から4年たってしまいました。
d0114798_14371240.jpg

この『きまぐれな輝き』にも2本「待ちぼうけ紳士」が収録されています。でもこの2本は今回の『待ちぼうけ紳士』の単行本には収録されておらず、第一話は書き下し、もう1本書き下しを入れて、一本筋を通したものにしたつもりです。『まちぼうけ紳士』というキャラクターってのは自分的には歴史が古くて、その辺りは単行本のあとがきで書いてますので読んで頂ければ幸いです。

で!単行本発売を(自分で)記念して、ほぼ同時期の9月に新刊『耳かき仕事人 サミュエル』(青林工藝舎)が出る堀道広さん、そしてこちらもながーい付き合いのクリエイター・カズモトトモミさんにも参加してもらっている3人展を青山のビリケンギャラリーで9月16日から開催予定です。その他色々イベント等予定しているので随時お知らせしていきたいと思っております。

何もかもよろしくお願いします!
[PR]
by tarbokawasaki | 2011-08-22 14:32 | ●漫画 | Comments(0)