川崎タカオ(川崎貴男)という名でイラストレーター&漫画家をやっております。メールは…t-kawa@big.or.jpホームページは下の「カテゴリ」を御覧下さい。


by tarbokawasaki

<   2010年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

nico 6月号

d0114798_1220556.jpg

「歯」についての様々な疑問や情報を歯科医さんなども直接答える歯の雑誌『nico』(クインテッセンス出版株式会社)の「お口の中のウソ?ホント?歯科の伝説検証ファイル」第6回目です。

今回は「歯が弱いのは遺伝?」というような(だったけか…)検証テーマですが…これはちょっとあるんじゃないですかね。胃が弱い人とか唾液に酸が多くて歯が弱いって聞いたことあるような。これも都市伝説だったりして。歯医者行かないとなぁ…。
[PR]
by tarbokawasaki | 2010-06-26 12:20 | ●イラスト仕事 | Comments(0)

チョコラヴトーク

d0114798_12112710.jpg

ミュージシャン・松尾清憲さんと漫画家・イラストレーターの本秀康さんのコラボCDブック『チョコレート・ラヴ』(CDジャーナル・ムック)。すでにイベントが数々行われておりますが、7月3日、南青山の書店『ユトレヒト』にて行われるトーク&ライブイベントに僕も参加させてもらいます。トークで(って当たり前だ)。

本さんの『チョコレート・ラヴ』の漫画、『ワイルドマウンテン』他、本さん漫画について本さんとお話する予定です。『チョコレート・ラヴ』はそれ単体で読んでも良いのですが、特に本さんファンなら二度三度四度美味しい漫画でもあります。

ライブイベント的にも豪華です。松尾さんの生声は鳥肌もんですよ。僕はある曲をリクエストさせてもらいました!職権乱用というやつです。

以下イベント詳細です。40名定員ですがすでに半分以上申し込みいってるそうです。人気者だなー。オシャレそうな空間なんで汚らしいアゴ髭を剃ってった方がいいのか悩み中。
______________________________________

「チョコレート・ラヴ」展 トーク

日時:2010.7.3 (sat)16:30 open / 17:00 start


場所: NOW IDeA(UTRECHT内)


入場料:1000円 (1drink付き)


定員:40名

トークショー+ミニライヴを行ないます。
トークショーでは、本秀康&川崎タカオが『チョコレート・ラヴ』のマンガの
パートの話をし、そのあと松尾清憲&本秀康が音楽を含めた話をする予定です。

また、ミニライヴは松尾清憲&小泉信彦に加え、スペシャルゲストとして、
松尾清憲とのユニットBOXでも知られる杉真理の参加も決定しました!
またとない機会ですので、お誘い合わせの上ぜひお越しください。

※サインご希望の場合は、当店でお買い上げのCDブック『チョコレート・ラヴ』と7インチ・シングル「何%チョコレート・ラヴ」のみに対応させて頂きます。何卒ご了承下さい。

松尾清憲+本 秀康『チョコレート・ラヴ』
トークショー+ミニライヴ
出演:松尾清憲、本 秀康、小泉信彦、川崎タカオ

スペシャル・ゲスト:杉 真理


ご予約は TEL 03-6427-4041 または info@utrecht.jp までお申込みください。
メールの場合は件名に「チョコレート・ラヴ トークショー+ミニライヴ参加希望」、本文にお名前、ご連絡先と参加人数をご記入ください。

______________________________________
[PR]
by tarbokawasaki | 2010-06-19 12:10 | ●イベント | Comments(0)

おんなごころとは…?

阿佐ヶ谷のカフェバー「よるのひるね」のイベント『よるのひるね、おんなごころをかける 歌詞で選ぶ名曲集 アイドル編』にゲスト出演します。マスターである門田店主、その友人の香川さん(アイドル歌謡好き)が、アイドル歌謡をDJされるらしいです。

d0114798_9591455.jpg

_____________________________________

『よるのひるね、おんなごころをかける 歌詞で選ぶ名曲集 アイドル編』

2010年 6月29日(火) 19:00openー21:00

1000円 1drink付き

お問い合わせは
電話 03-6765-6997
yoruhiru@jcom.home.ne.jp

よるのひるね
東京都杉並区阿佐ヶ谷北2-13-4 1F
19:00open
電話 03-6765-6997

_____________________________________

僕はまぁ…茶々入れ的な司会的な、そういう立場で出演予定です。おんなごころなんて難しくてわかりませんからね。おとこごころもわからないかもなー。おとめごころならわかるか…わからないか。わかろうと努力はしますけど。自分のこころくらいしかわからないもんですよね。わかった気になるのが一番タチが悪いような。やっぱわからないなぁ…。わかる事よりも大事なのは「信じること」なんじゃないかな?(葉巻片手に)

ってことを話すイベント…ではなく、DJイベントなんで皆さん、お気軽に飲みに来て下さい。
[PR]
by tarbokawasaki | 2010-06-17 09:58 | ●イベント | Comments(2)

ニセ水墨画

d0114798_13571221.jpg

『中国のビジネス実務 債券管理・保全・回収』(第一法規・刊)著者=韓 晏元/奥北 秀嗣。という、「なぜ俺が?」というお堅い本の表紙用イラスト描かせて頂きました。デザインは雑誌『めしとも』(角川マーケティング)でお世話になっている図工ファイブの末吉さんからの御依頼。

中国の戦国時代に実在した「扁鵲」という名医をモデルに「あなたの債券問題を事前診断」というイメージです。で、そんなイメージだったため、著者の方が「水墨画」のイメージだったようで、なんとか水墨画をでっちあげた…っつーとなんですが、仕上げました。和紙に墨で描いたものにペインターでちょっと手を加えました。そこはまぁニセですから。でも意外と違和感なく仕上がったかもしれないので本屋で見かけたらそのニセっぷりをご堪能下さい。
d0114798_1403668.jpg

内容は小卒の自分にはチンプンカンプンですが…。
[PR]
by tarbokawasaki | 2010-06-16 13:56 | ●イラスト仕事 | Comments(0)

センパイナイト

去る5月の半ばに下北沢のスローコメディーファクトリーにおいて、石黒謙吾さんの愛犬・センパイが主役の『センパイナイト』という奇跡のナイトが開催。僕ももちろんセンパイに騎士(ナイト)気分で会いにいきました、ってノっけから気持ち悪い文章ですいませんけど。

演目としてはセンパイとの戯れタイム、センパイの踊り(サポート・石黒さん)、センパイの映像、等々。センパイは抱っこすると大人しいけど、床にいるとアグレッシブで全然カメラに修まんなかったんで、食いもんに釘付けになった状態と石黒さんサポートで踊るセンパイ写真から。
d0114798_17133864.jpg


“センパイナイト”続き
[PR]
by tarbokawasaki | 2010-06-14 17:11 | ●日常 | Comments(2)
d0114798_13381248.jpg

本日6月10日発売『みこすり半劇場」(ぶんか社)でギャグモノ4P『聞き間違い警部 空田耳男』の第2回目、掲載です。今回は「誘拐もの」にしたのでえらい詰め込んだ感じになりました。我ながらよくまとめたかもな〜これ。
d0114798_13394220.jpg

一応この2回目でひとまず終わりで、我ながらこれで終わらすのも勿体ないネタだなぁと思ってますんで、いずれまたどこかで描きたいです。

んで更に、前回告知した際に「コンビニで見つからない」という声をよく聞きまして、結局僕自身も見ないままなんですが…担当さんにどこなら買えそうか、ってのをお聞きしました。が、主に中野区なんで中野に起こしの際にご確認下さい。(別に中野区にしか置いてないってわけじゃないですよ念のため)それでもなければ煩わしいでしょうけど、上記のネットからの注文で何卒よろしくお願い致します。

(中野区)
・中野通り沿い、新井五差路近くの北野神社の隣のセブンイレブン(住所でいう
と新井四丁目)
・同じく中野通り沿い、カンロ飴の「カンロ」近くのファミリーマート(住所でいうと新井一丁目)
・早稲田通り沿い、薬師あいロードと早稲田通りがぶつかるあたり、モスバーガー
の近くのローソン(住所でいうと中野五丁目と新井一丁目の境目)

(千代田区)
・神保町交差点に面した、廣文館書店。


…っつーか中野まで来たらもう僕が持ってってお見せしてもいいすけどねー。4649お願いします!
[PR]
by tarbokawasaki | 2010-06-10 13:31 | ●漫画 | Comments(0)

Number

現在発売中のスポーツ・グラフィック『Number 7/15』(文藝春秋)「ワールドカップ日本代表裏事件簿」(文=三浦憲太郎)にてイラスト描かせてもらっています。中田ヒデとゴン中山の似顔絵が結構苦労しました…。スポーツ観戦しない自分にとっては裏事件簿の方が面白かったりして。
d0114798_14465668.jpg

d0114798_1447965.jpg

ベンゲル、トルシエ(いまいち似てない…)、ジーコなど描きがいのある顔が多かったですね。岡田監督も地味なんですが妙に特徴がある。しかし『Number』は印刷がきれいで嬉しいですね。ぜひ本誌でも御覧下さい。
[PR]
by tarbokawasaki | 2010-06-05 14:45 | ●イラスト仕事 | Comments(0)

ラッキー

ちょっと前のことですが、青林工藝舎と同じ階のオフィスに預けられてる柴犬・ラッキーに会いにいきました。以前からのブログでその姿を見て以来いつかは…と思ってて、打ち合わせ帰りに場所近いってだけで用もないのにラッキーを撫でにいきましたよ。いやー撫でたし、手を舐められた。俺もなめられたもんだな…と思いつつ。

ちなみにラッキーは別に青林工藝舎の方々が飼っているわけではなく、ただ他のオフィスの人が預かってあくまで面倒を見ているだけ。預けてる本人らは全然来ず、その親の子供は新しい犬を飼いたがっているという。なめんなよ!…って猫はいたが…。

以下、写真を羅列していきます。癒されてみてはいかがでしょうか。
d0114798_14491077.jpg


“ラッキー”続き
[PR]
by tarbokawasaki | 2010-06-04 14:46 | ●日常 | Comments(0)

遂に出ました第2弾

江戸木純、柳下穀一郎、クマちゃんの三人衆“バッド・ムービーアミーゴス”による『バッド・ムービーアミーゴスの日本映画最終戦争2007-2008年度版邦画バブル死闘編』(洋泉社)から約1年半、ついにその第2弾『日本映画空振り第三振 くたばれ!ROOKIES』(洋泉社)が6月3日に発売です!

今回も装画をやらせてもらいました。『ROOKIES 卒業』風の並びで似顔ズラっと描きました。
d0114798_1783638.jpg

全部広げてこんな感じです(クリックで拡大)。
d0114798_179098.jpg


しかし「くたばれ!ROOKIES」ってサブタイトル見た時はマジかよ…って思いましたね、その覚悟。で、これを機にってことでDVDで『ROOKIES 卒業』観てみたんですが…あまりにストーリーがないんで途中でやめました…久々だったな途中でやめたのって…。『ベテランズ 入学』ってどうだろう。何かのベテランが学校入って何の問題もなくそれをこなして無事卒業。何のストーリーもない。でも『ROOKIES 卒業』も似たようなもんだったぜー。
[PR]
by tarbokawasaki | 2010-06-01 17:06 | ●イラスト仕事 | Comments(0)