川崎タカオという名でイラストレーター&漫画家をやっております。メールは…t-kawa@big.or.jpホームページは下の「カテゴリ」を御覧下さい。


by tarbokawasaki

<   2008年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

二日目、早めに起床。午前10時にはホテル出て探索しようって計画なので。女子チームからの連絡を受けて外出。
d0114798_6233821.jpg

このホテルのすぐそばの九龍城跡地の公園へ。雨上がりで霧がかってていい光景&太極拳をやる老人などベタな光景。他に何かの踊りを練習?している集団。1人明らかに動きについてけてない人が(赤Tの老婆)。それとシンボリックな植木もありました。というか全体的に何を形作ってんのか、表面ボロボロなのはまだ作りかけだからか、それとも途中放棄されたのか、さっぱりわからない。

“香港旅行記2008 二日目・前半”の続き
[PR]
by tarbokawasaki | 2008-05-30 06:21 | ●香港旅行2008 | Comments(0)
d0114798_1104647.jpg

で、なんとか無事故で(ラッキー)到着。更にここから、エッシャーのだまし絵か?ってほどに何度もエスカレーターを使用してビクトリア・ピークへ到着。見事な夜景を見ることが出来ました。かつ、ちょうど去年も見たシンフォニーオブライツの時間だったのでそれもまた良かった。しかしこれも去年同様、野郎3人で見るというロマンティックの無さ。肩寄せあい、肩を組み合い、肩をぶつけあってみました。

“香港旅行記2008 初日・後半”の続き
[PR]
by tarbokawasaki | 2008-05-28 01:23 | ●香港旅行2008 | Comments(0)
d0114798_25086.jpg

アップし忘れてましたが『映画秘宝 6月号』で「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」の特集にてトビライラストを描かせてもらいました。映画の中では主人公の「I DRINK YOUR MILKSHAKE!!!!」といセリフがあって、これが向こうじゃテレビのコント番組でパロられるほど流行ってるとか。このセリフとアンクルサムの有名なポスター「I WANT YOU FOR U.S.ARMY」をパロったのがそのページなんですが、先日映画秘宝編集部の方からある驚きの情報を頂きました。

この映画の監督・ポール・トーマス・アンダーソンがイラスト(というかデザインを含めたこのページ)を非常に気にいって映画会社のオフィスに額入りで飾ってあるという!…これはちょっとすごい話しかつ光栄な話しですね…。「サンキュー、ポール!」と長嶋風に思わずにはいられません。と同時に今のところまだ「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」を未見な自分(「パンチ・ドランク・ラブ」も)は「ソーリー、アンダーソン(またはトーマス)…」とも言わねばならない。いや、観れば言わなくてもいいのか。それ以前に会えないけど。近いうち必ず観ます。

で、昨日待ちに待った「アフタースクール」(監督・内田けんじ)を早速みました。傑作「運命じゃない人」からジらされること3年(だっけか)、待たされただけの甲斐はありました。どうしても綿密な構成に話しがいきがちだけど(いって当然なほど今回もすごかったけど)それは単なる仕掛けで誤魔化すためのもんじゃなく(例えば「バンテージ・ポイント」とか…)全てが物語やキャラクターの魅力と直結したもので、そういえば「運命じゃない人」も観賞後は単純に「良いドラマだったなぁ…」と感動したのを思い出した。今回もドッキリ、というよりはジンワリ、で笑える。この監督の人間のポジティブな面を信じきったかのようなキャラもみなどこかチャーミング。改めて、その部分を堪能しに再見したいなぁという所存です。惜しむらくは、仕方ないけど寡作なとこです。
[PR]
by tarbokawasaki | 2008-05-26 01:59 | ●イラスト仕事 | Comments(0)
d0114798_6582989.jpg

去年同様な感じで今年も修学旅行感覚な香港旅行に行って参りました。去年は総勢8名でしたが今年はやや減って5名。まぁ自分も含め皆さんフリー稼業なんでスケジュール的に難しい部分もあり。メンバーはしまおまほちゃん服部あさ美さん花くまゆうさくさん本秀康さん(五十音順)です。今年も本さんの完璧すぎるナビゲイトであらゆる旨いものを食いまくりました。

“香港旅行記2008 初日・前半”の続き
[PR]
by tarbokawasaki | 2008-05-24 06:49 | ●香港旅行2008 | Comments(0)

Gメン Number 75

d0114798_204568.jpg

まだ着手してない香港日記の前にこれを。

「Number 704号」でのお仕事。
「日本サッカーの型を破る20人」という記事で『Gメン75』のオープニング風に20人のサッカー選手!(現役・OB混合)を描きました。多かった…けど『Gメン75』風は楽しかったですね。アナログとデジタルを融合したもんなんですがどうでしょうか。
作業しながらYOU TUBEで倉田保昭とヤン・スエのバトルを観ちゃったりして仕事がはかどらないこと。そういえば文章の新保信長さんは「アサヒ芸能」で拙著「きまぐれな輝き」の書評を書いて頂いたりしててこれは運命!…という名の偶然ですね。ぜひ御覧下さい。

関係ないけど体重がもう戻った。デ・ニーロか俺は。
[PR]
by tarbokawasaki | 2008-05-22 20:03 | ●イラスト仕事 | Comments(0)

香港から帰国

d0114798_2355214.jpg

帰国しました。詳細はまた改めて書くとしまして、いやーーー楽しかったーー…のはもちろんですが、とにか今回は何か、なんとなく「食」がテーマっぽかったせいか食いましたねー。去年もそら食いましたが更に旨い物を食いまくり、帰宅して体重計ったら2.5キロ太ってましたね。去年は帰りの飛行機の中でしか催さなかったけど、今年は公衆トイレやホテルやデパート等で警報機が鳴るほどの脱糞をかましたにもかかわらず(って書かなくてもいいか)、それでも増量とは…食いました。

とりあえず、予告編的に上部の画像を。
左・1日目・香港の石立鉄男/真ん中・2日目・非情の掟が遂行された現場/最終日・雨漏りする空港
[PR]
by tarbokawasaki | 2008-05-21 02:24 | ●日常 | Comments(0)

明日から香港

d0114798_140148.jpg

というわけで前回の日記にも書きましたが、明日から二泊三日で香港に行って参ります。色んな楽しみがある中、なんつっても食い物ですね。去年食って旨すぎたガウゲーとマンゴーをまた食いたいと思ってます。旨そうな写真ですね。もう1回貼っとこ。
d0114798_140148.jpg

さっきTBSラジオ「久米宏 ラジオなんですけど」に鈴木伸一が電話出演して驚きました。知る人ぞ知る、名作「まんが道」に出てくる「ふーちゃん」のニックネームで親しまれるトキワ荘の住人の1人です。「らーめんの小池さん」のモデルだってことでの出演でしたが「まんが道」読者なら常識ですね。しかし久米宏は鈴木伸一がトキワ荘住人であったことを全く知らなかったような(そして知らないままな感じの)口ぶりだったのが何だか残念だ…って「らーめんの小池さん」→「らーめん」→「香港」とこれはこれで香港的気分を盛り上げる話題じゃないかと思ったけど無理あるか。

それでは行ってきます。晴れて欲しい…(天気予報はオール雨)。
[PR]
by tarbokawasaki | 2008-05-17 13:59 | ●日常 | Comments(4)

CO2 in TOKYO

d0114798_213325.jpg

3月に大阪で行われた大阪市主催の熱い自主映画を発掘するイベント『CO2』の上映展が5月17日(土)から23日(金)まで東京は池袋シネマ・ロサで開催されるようです。詳しくはこちら。僕は大阪ですでに観ているんですが、見応えあり!です。色々触発されると思います。

大阪で観てるといえど、出来たら駆けつけたいのですが…今週末から昨年同様の香港旅行(心の支えの一つ)や仕事などが被ってて行けるメドはついてませんが…せめてちょっとでも参加出来たら…打ち上げの飲みでも参加出来たら…というか飲めたら…いいなぁ…。

以下、どうでもいい話
[PR]
by tarbokawasaki | 2008-05-13 02:32 | ●映画や演劇 | Comments(0)
あまり演劇を観てこなかった人生なんですが、約2〜3年前あたりからちょくちょく見始めてまして。主に小劇場系なんですがその中でも「こんなのあるのかー」と驚いたのが堀道広さんに連れられていったシベリア少女鉄道です。

色々あるみたいで今年は本公演をやらないようなんですが、先日フジテレビの深夜番組「〜ジョ—デキ!POP COMPANY〜 POP屋」ってので約5分のショートものをやってたらしいのに見逃した!…と思ってたらニコニコ動画、YOU TUBEなどでアップされてたのでラッキーにも観れました。時代だなぁ。短いからこそ、とも言えるし、でも本公演でやっても面白そうなネタです。シベリア少女鉄道という劇団がどういう芸風(?)か、はこれを観てもらえればわかります。こういうの、漫画でもちょくちょくやりたいけど、ネタ考えるのはシンドイだろうなぁ。というかどういう風に考えついて形にするんだかさっぱりわからん。頭が下がります。

ニコニコ動画

YOU TUBE
[PR]
by tarbokawasaki | 2008-05-08 01:42 | ●映画や演劇 | Comments(7)

つけそばに関しては有罪

d0114798_0261250.jpg

約2週間ぶりの更新で唐突なんですが、先日、霞ヶ関にある東京地方裁判所へ初めて行ってきました。どうしても訴えたい相手がいて…ってのはもちろん余裕でウソで、かねてより興味があった「裁判傍聴」のために。午前中に到着、荷物検査などくぐりぬけるとフロントにはその日に行われる裁判(民事、刑事等等)の予定表があり、それを物色。「覚醒剤不法所持」傍聴を決めてから地下にある食堂で昼飯を。

やっすい感じの食堂で上部画像の「つけそば」を。期待もしてなかったけど告訴もののまずさ…。つけ汁がマズ過ぎます。同行の方はざるそばを頼んだんですが初めての裁判傍聴で傍聴…じゃなくて緊張しそばがノドを通らないというのでそのそばつゆを借りて食したら意外と合い、何とかいけたので告訴は取り下げました。その広い食堂には誰が何のためにいるのかさっぱりわかりませんが人が多かったです。

“つけそばに関しては有罪”の続き
[PR]
by tarbokawasaki | 2008-05-05 00:25 | ●日常 | Comments(4)