川崎タカオという名でイラストレーター&漫画家をやっております。メールは…t-kawa@big.or.jpホームページは下の「カテゴリ」を御覧下さい。


by tarbokawasaki

「1980年代のポップ・イラストレーション」

d0114798_422137.jpg

「1980年代のポップ・イラストレーション」(監修・小田島等 アスペクト刊)。すでに発売中です。本田美奈子の「1986年のマリリン」的ノリなストレートなタイトル通り、80年代というサブカル・メジャー入り乱れた時代を「社会学」として捉えているという小田島等さんがまとめた貴重な「文化継承」本です。よろしければぜひ御一読を!

●収録作家(敬称略)
湯村輝彦/スージー甘金/空山基/渡辺和博/上野よしみ/霜田恵美子/鴨沢祐仁/太田螢一/蝦子能収/根本敬/吾妻ひでお/山口はるみ/永井博/鈴木英人/ペーター佐藤/日比野克彦/田代卓/ナンシー関

●80年代イラストレーション・トリビュート(特別寄稿)
白根ゆたんぽ、ヒロ杉山、タナカカツキ、河合克夫、花くまゆうさく、本秀康、川崎タカオ、小田島等

●イラストレーション・コラム/都築潤

●対談/中ザワヒデキ×都築潤「80年代イラストレーションとは何だったのか」

●特別インタビュー/鈴木慶一 特別寄稿/近田春夫、川勝正幸

●インタビュー/榎本了壱、空山基、湯村輝彦





スージー甘金さんのアシスタントをやらせてもらってた関係で特別寄稿として見開きで描かせてもらいましたが…まーなんというか浮いてるというか、他の寄稿してる方々が上記の通りで豪華すぎて僕はフライング・ヒューマノイドを彷佛とさせるほどに浮いてますが…大変光栄で恐縮です。80年代は0〜15歳の思春期で殴り合いばかりしていたので(うそです)正直「イラストレーション」という分野すら知りませんでした。なのでスージー甘金さんのアシスタント時代の話しをちょろっと。掲載はモノクロなんで、カラー状態のものをここに載せておきます。スージーさんがパロディ精神に溢れた作品を発表していた時代なんでスージーさんの「締切り5分前」や「先着3名様」のパロディで描きました。スージーさんのキャラに影響を受けている部分は大きく、スージーさんのキャラ群にまだまだ追い付かない…という状況な絵です。近々原画を展示させて頂く機会もあるかと。しかしこの時代のように濃く、サブカル・メジャーグダグダな状態は素晴らしいですね。現代も混沌としてきてるから、ある種面白くなっていくかもしれませんね。二番煎じ作風な人は生き易い時代…まぁそこはいっか…。
[PR]
by tarbokawasaki | 2009-03-04 04:17 | ●イラスト仕事 | Comments(0)