川崎タカオという名でイラストレーター&漫画家をやっております。メールは…t-kawa@big.or.jpホームページは下の「カテゴリ」を御覧下さい。


by tarbokawasaki

アックス 63号

d0114798_1547583.jpg

現在発売中の「アックス 63号」で「待ちぼうけ紳士5」8P描いております。表紙の南伸坊さんの絵が素晴らしくなごみます。

掲載順が島田虎之介さん「ダニーボーイ」、中野シズカさん「通り雨」に続いて「待ちぼうけ紳士5」で、なんだか嬉しい並びです。無駄のない白黒で構築された世界観の島田さん、相変わらず1Pそれぞれの作画が尋常じゃない完成度の中野さんの漫画に続いて、僕の漫画の1P目が現れた時、そのスッカスカっぷりに我ながらちょっと驚きましたね。そういう意味では厳しい並びです…。

かといって、密度を濃くするような漫画か…まぁその辺は作風によって自由でいい、とは思いつつ、もうちょい「絵」をどうにかしたい。ただでさえアックスはそれぞれの作家さんの絵が「残る」ものが多いしなぁ。「風見鶏泥棒」コマツシンヤさんも毎度毎度、画集を眺めてるかのような完成度、しかも今回メインキャラのルックスが待ちぼうけ紳士とかぶってて参りました。堀さんの絵も相変わらず強いし、東陽片岡さんは絵が上手いし、菅野修さんの絵もおかしな波動が出てるし後藤さんの「正義隊」もスクリーントーンの効果が出ていい感じ。まどの一哉さんの漫画のとらえどころのない佇まいも憧れます。

まぁ目立ちはしないですが当面は「待ちぼうけ紳士」を地道に描いてこうかと思っております。ちなみに上になぜ単行本「きまぐれな輝き」の画像を貼ったかとうと単なる宣伝です。世の中から忘れられないために…。mixiでのレビューがたったの1件だしなぁ…まぁ1件あるだけ有り難いすよね…と、今リンクするためにアマゾンみたら高井ジロル先生がレビューを!ありがとうございます!高井ジロルさんの最新刊「いぬ・ねこ せかい地図絵本」もよろしくどうぞ。
[PR]
by tarbokawasaki | 2008-06-28 15:36 | ●漫画 | Comments(0)