川崎タカオという名でイラストレーター&漫画家をやっております。メールは…t-kawa@big.or.jpホームページは下の「カテゴリ」を御覧下さい。


by tarbokawasaki

あやまる岬

d0114798_523215.jpg

もうすでに発売されてるものですが「あやまる岬」(ワニマガジン社)の宣伝を。帯に「おもしろマップで愛の告白!」とある通り、携帯昨日のORコードを駆使しての円滑なコミュニケーションを提案しているオモシロ本です。

タイトルの「あやまる岬」からして実際にある地名でして、そういった「まさかの実在ネーミング」を駆使した「へ〜」(死語か?)本でもあります。この中で、キャラ中心のイラストを100点描いております。「へたれチキン」のキャラを主に僕の持ってる数少ないキャラの総動員ですんで、全国の2〜5人くらいの僕のキャラファンはぜひ。著者の高井ジロルさんは以前からお世話になってて「教養」レベルといえるネタを、楽しくかつ(良い意味で)クダラなく提供できる方です。携帯所持者やウブな君、シャイなアンチクショウは必須な本かと。よし、これを駆使して僕もあの娘に気持を…。



最近ブログをちょいちょい更新してますがヒマってわけじゃないんですよ。時間があるのがヒマってわけじゃなくないじゃななないじゃないですか。余裕はありますけどね。仕事も。ヒマってわけじゃあね。時間は「作るもの」ですしね。

もの、といえば劇団・MONOなんですが、前々回の日記に書いた「MONOクラシックス」のDVDを今ヒマなんで見始めてます。細かくはまた別に書きますが、恐ろしいほどに外れがない。なんだろう、元々土田さんのコラムの挿絵をやらせてもらってたせいか、いや、それだけじゃないだろうけど、でもコラムの文章の時点で笑ったり、身につまされたりしてたしなぁ。

そういや、前回の日記での自分の漫画への発言はややネガティブに見えますが、まぁ形にしてそれを発表させてもらった時点で全く自信が無いってわけじゃなくて、もっとこういう風に上手く出来たかなぁ…といった、ないものねだりのアイ・ウォン・チューな気持なんですね。元は頭の中の「イメージ」ですからどうしてもね。

が、それは必ずしも悪いものじゃなく、もっと良くしたい、良くなるだろうといった前向きな気持の裏返しで「こんなん俺もそのうち出来るのかぁ…?」とか思ってますから。中々おこがましいすね。でも先ばっか見て現在を憂れうのも決していいことではなく、一回一回の取り組みを「楽しまないと」と思うがそれが結局、一番難しいかもな。そう思えるうちはまだまだ取り組みがいがある、というかその「余地」がまだまだある、とも言えるか。
[PR]
Commented by 川崎タカオ at 2007-06-29 14:23 x
って感じですよ、中野さん、堀さん。
Commented by 中野市 at 2007-06-29 19:48 x
不安焦り(後向きの)ねたみそねみ…諦め→無気力→眠気→忘却。これがわたしの老人力です。
最近は良い作品に対しては、すげーな私には出来んわーともう前述の感情をサックリ省略してますけんども。
川崎さんは向上心のあるお方だもの。偉いわービリーもやり遂げたし…
Commented by 高尾駅 at 2007-06-30 00:48 x
>中野区さん
あのクオリティと真逆の流れじゃないすか…。
俺がまだ「もうちょいいける」ってのはある意味
やりきった感がまだまだ薄いからかもしれません。
中野さんのはシンドイでしょー。出来ないのはもちろん
やる気がおこらないです、あんな大変なの。
Commented by 堀市 at 2007-07-02 01:30 x
中野市さんの、諦め→無気力→眠気→忘却・・・これ、すげ~わかります。いけませんね。向上心も歳とともに分散して、わけのわからないことになってきています。中野さん、川崎さんのクオリティ高しには、ハゲるほど励みになりますね。
先日はまさかの二日酔いドタキャン、すいませんでした・・。今度何観たかきかせてください。酒、弱くなってるかも・・歳かな?
Commented by 川崎駅 at 2007-07-02 05:41 x
>堀氏(トキワ荘風)
それは俺もわかりますよー。年齢的には通過すべきとこじゃないすか?ドタキャンはまいりましたよ。堀市さんと飲みたかったのになぁ。チケット無駄になりかけました。でも堀市さんの連日飲みの事情知ってるんで(俺も堀さんに付き合わせちゃってる過去もあるんで)しゃーないですがね。観た映画は邦画でタイトルは「ドタキャン」です(ブラックジョーク)。
by tarbokawasaki | 2007-06-29 05:14 | ●イラスト仕事 | Comments(5)